専門相談

いっぽでは、専門相談日を設けて相談ができる場を提供しています。
日程は、毎月発行の「いっぽ通信」またはホームページのカレンダーで確認してください。

母乳・助産師相談

産後ママの体のことや、赤ちゃんのこと、授乳・卒乳等おっぱいについての悩みや、出産、育児についても気軽に相談できます。プレママもぜひ。(偶数月は原則毎月第4水曜日・奇数月は土曜日実施予定)

みどり助産院
山田みどり先生(偶数月担当)

緑区三保町にみどり助産院を開業しております。ひとりひとりの妊産婦さんとじっくり関わり、その人らしい満足のできる出産をお手伝いしています。
無事産声を上げたとき、私はいつも命の輝きに幸せを感じ、女性の力に感動いたします。お母さんの顔は、とても美しく母となった自信に満ち溢れています。赤ちゃんは、お母さんの子宮の中で、暖かく守られて育っていきます。産まれた後は、たくさん抱っこされ、おっぱいを飲み、やさしい声で話しかけられる体験を通じて、心の基盤となる自己信頼感を獲得していきます。『親子のふれ愛』が安定した心と親子の絆を育てます。愛あふれる子育てができるように、応援しております。

助産師
割田節子先生(奇数月担当)

みなさんこんにちは、わりたせつこです。私は、自分の体内で自分とは全く違う人格者を10月10日育てられたこと、そしてその命を生み出されたこと、そして、愛しいと感じて日々を過ごしている母としての存在を尊び感謝致しております。今の社会では、情報が多くあり戸惑うことが多いのではと思います。母はただ我が子のことを愛しいとだけ感じていれば、それで充分なのです。我が子はただそれだけを母からいつも感じて強く生きていきたいのではないでしょうか。あなたの力、子どもの力を信じて応援しています。

栄養相談

実際の味付けや固さが体験できる離乳食ワンポイントアドバイスを行っています。そのほか、幼児から大人までの食事に関する相談もできます。(原則奇数月第3金曜日 10:30~11:30実施予定)

管理栄養士グループ
りぼんの会

「栄養相談」を担当している地域の栄養士グループです。「食育」は赤ちゃんからお年寄りまで、すべてのライフステージに向けての私たちの使命と考えています。そして、栄養士をもっと身近に感じていただきたいと願って活動を続けています。自分の健康は自分でまもらなければなりません。そのために一番大事なことであり、もっとも身近なことは毎日の食事にほかなりません。
乳児期、幼児期は「食育」の入り口です。子どもの離乳食の進め方、好き嫌い、食事のムラなど、またお母さん自身や他のご家族も含めて、お母さんたちの食事に対する不安などを和らげるお手伝いをしています。実際に離乳食やおやつの試食を通して、家族で食卓を囲む、食事は楽しいということを伝えたいと思っています。

歯の相談

ひろばで全体に向けてのお話の後、歯の手入れ、ブラッシングについてなどの相談ができます。(偶数月第3火曜日 10:30~12:00実施予定)

歯科衛生士グループ
ハハ歯サポート隊

いっぽのひろばで活動している歯科衛生士グループの「ハハ歯サポート隊」です。
月ごとの担当者は、年度初めの定例会で決定し、ママたちの日頃の悩みや疑問等に耳を傾け一緒に考え寄り添う気持ちで活動しています。歯のケアの質問でなくても構いませんから、どうぞお声かけください。ベビーちゃん連れのママも、歯科情報に早くから心配なさいませんように。

「いっぽ」は、特定非営利活動法人グリーンママが緑区役所からの委託を受けて運営しています。

Copyright. © 2018 いっぽ All Rights Reserved